九州電力健康保険組合

九州電力健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

特定健診・人間ドック

九電健保では、特定健診・人間ドックを実施しています。
毎年3月末頃に対象者のみなさまに特定健診の受診案内(受診券・リーフレット、事後申請書)を送付していますので、そちらもご準備のうえ、ご覧ください。

  • ※被扶養者の方は、ご自宅または勤務先から被保険者(本人)へ受診案内をお配りしています。
  • ★40歳未満の方はこちら(生活習慣病健診の補助事業)をご利用ください。

参考リンク

対象者

40歳~74歳の被扶養者および任意継続被保険者(年度年齢)

  • ※九電健保の資格喪失日、扶養削除日以降に受診した場合は、補助できません。
  • ※保険証を使用しての受診(保険診療)は補助対象外となります。

特定健診のみを受診する場合

検査内容
  • 問診
  • 身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
  • 理学的検査(身体診察)
  • 血圧測定
  • 血液化学検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
  • 肝機能検査[AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)]
  • 血糖検査(空腹時血糖・随時血糖またはHbA1c検査)
  • 尿検査(尿糖、尿蛋白)
  • ※医師の判断により、心電図検査、眼底検査、貧血検査、クレアチニン検査が実施される場合があります。
費用負担 自己負担なし(健保が全額負担)
受診方法 こちらをクリック

特定健診+オプション検査または人間ドックを受診する場合

検査内容 特定健診の検査項目に加え、検査を実施。
健診機関が設けているオプション検査を追加できたり、人間ドックより検査項目が少ない生活習慣病などの健診コースを設けている健診機関もあります。
検査内容については、受診希望の健診機関に直接お問い合わせいただき、健診機関が設ける健診コースに準じて受診してください。
費用負担 特定健診費用+15,000円を超えた額
受診方法 こちらをクリック

巡回合同健診を受診する場合

検査内容

3コースより希望する健診コースを選ぶ

  • Aコース(胃バリウムコース)
  • Bコース(男性コース)
  • Cコース(女性コース)
費用負担 AコースとBコースは自己負担なし
Cコースは3,000円負担(事後婦人科検診補助申請にて3,000円補助あり)
  • ※コース以外にオプションを追加した場合は、費用をお支払いください。
受診方法 こちらをクリック

ページ先頭へ戻る